忍者ブログ
安全にピアスの穴をあけるためのマメ知識
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピアスに憧れる女性は多いですが、最近は若い男性も多いようです。ところで一般的にピアスの穴を開けるのにはニードルか専用のピアスガンを使用します。
一瞬で穴を開けられて、痛みもほとんどないこの専用のピアスガンは麻酔をする必要もありません。
でも、雑菌が入ったり化膿する事もあるので自分で開けるのはやめましょう。特に使いまわしはいけません。
穴を開けたら、初めのうちはファーストピアスと呼ばれるスタッドの太いピアスを着けておきます。
ピアスの穴が落ち着くまでは大体4から8週間ほど掛かりますが、その後もシャワーや消毒をして清潔にしておきましょう。
炎症を起こしたり、汗で不衛生になりがちなので、夏に穴を開けるのは控えた方が良いでしょう。
穴を開けた後も患部が赤くはれたり、痛みがある場合には医師に相談をして下さい。
チタンや18金またはシルバーなど、ピアスの素材もさまざまありますが、アクリル樹脂製なら金属アレルギーの人も大丈夫でしょう。
ピアスの種類には、耳の後ろで留めるスタッドピアスや、輪状のリングピアス、ポストがフックやチェーン製のアメリカンピアスが一般的です。
開けた穴さえ落ち着いたら、可愛いピアスや洗練ジュエリーのピアスなどをあなたも楽しめるようになります。
PR
ピアス
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

忍者ブログ[PR]